あるいはラノベを読む緋色

読んだラノベの感想を中心にしつつ、緋悠梨が気まぐれにいろいろ書いているブログです。※「何を言っているのか」は、俺のブログ上では誉め言葉です。

好きラノ2018上半期投票用エントリ(10選)

 もうキャパオーバーです。

 

失礼しました。ちょっといろいろ……いえ、頑張ります。

ってわけでおひさしぶりです、緋悠梨です。冬に続き滑り込みですが、好きラノ投票させていただきます。いくらキャパオーバーでも、それで趣味を妥協したら生きている意味なんてないんですよ……!!と割と本気で考えてるので。半年に1回のお祭りですし、積極的に参加していきたいと思います。いちせさん、今回もありがとうございます!!

では早速10作品チョイスしていきましょう。

 

 

ミニチュア緒花は毒がある。

ミニチュア緒花は毒がある。 (電撃文庫)

ミニチュア緒花は毒がある。 (電撃文庫)

 

 【18上期ラノベ投票/9784048936699】

岩田先生の書く女の子はほんとにかわいいですねぇ……。今回は毒舌ヒロイン。毒舌でも可愛い。主人公に愛をささやかれて割と照れるんだよ!!いいじゃん!!みたいな感じで推していきたいです。ひねくれてるくせに、ラブコメとしてはまっすぐなバカップルでした(なんか矛盾している気がする)。

 

ひげを剃る。そして女子高生を拾う。

 【18上期ラノベ投票/9784041064757】

 なんというか、不思議な物語だったというのが一番の感想。思春期の不安定さなどの描写がうまいなぁと。よくわからないけど、すごい俯瞰的に読んでる感じがしたんですよね……何だったんだろうあの感覚。今まで読書中には味わったことのない感覚でした。

 

特殊性癖教室へようこそ

特殊性癖教室へようこそ (角川スニーカー文庫)

特殊性癖教室へようこそ (角川スニーカー文庫)

 

 【18上期ラノベ投票/9784041066782】

 こっちも不思議な物語だったんだけど、まぁ、その、ひどかったですよね……。スニーカーの落差大きすぎ問題。クズ(主人公)と変態(生徒)を組み合わせたら、もうやばいのなんの。よくこれだけやばい性癖を考え付いたな作者……とすら思うほどでしたよ、ええ……。

 


可愛ければ変態でも好きになってくれますか?4

可愛ければ変態でも好きになってくれますか? 4 (MF文庫J)

可愛ければ変態でも好きになってくれますか? 4 (MF文庫J)

 

 【18上期ラノベ投票/9784040696720】
瑞葉回。ですよね、うん。こっちはヒロイン=変態。もちろん知ってましたとも。ええ。  ……———露出癖かぁぁぁぁ……くっそおおおお……。一番好きなキャラである瑞葉が本性を現してきて、世界に救いはないと絶望しつつ大爆笑しました。ちきしょう。面白かったです。

 

ぼくたちのリメイク4

ぼくたちのリメイク4 「いってらっしゃい」 (MF文庫J)

ぼくたちのリメイク4 「いってらっしゃい」 (MF文庫J)

 

【18上期ラノベ投票/9784040698533】

 「他人の可能性を奪ってしまうのは怖い」という恭也の言葉。なんて傲慢で、そして切実な言葉だろう……この巻もとてもよかったです。3巻の終わりで折れた恭也が「ぜってえ、何とかする!」と言った時は、「がんばれ」と思わずつぶやくくらい、感情移入してしまいました。

 

何度でも何度でも懲りずに、君を好きになるラブコメ

何度でも何度でも懲りずに、君を好きになるラブコメ。 (MF文庫J)

何度でも何度でも懲りずに、君を好きになるラブコメ。 (MF文庫J)

 

 【18上期ラノベ投票/9784040698540】

せつない(主人公だけが)。主人公が完全に童貞拗らせてるけど、100年前に誰かを守るために強くなった力は失われてないし、実際戦う所はかっこいいギャップ。いいね。でも最後、わかってたけどせつなかった……。面白いと辛いが同時に襲ってきた良作でした。

 

異世界拷問姫

異世界拷問姫6 (MF文庫J)

異世界拷問姫6 (MF文庫J)

 

 【18上期ラノベ投票/9784040698090】

今期のNo.1。「面白い」、「好き」などの感想でこの作品に勝るはたくさんあります。でも、この1冊ほど感情を揺さぶられた本はないです。なんなの?笑って送り出せばよかったの?それとも不条理に怒ればよかったの? いっそ泣ければ気分的には楽でしたよ。8月に続きが出ますが、それを読むのが正直怖いです。

 

オタギャルの相原さんは誰にでも優しい

オタギャルの相原さんは誰にでも優しい (MF文庫J)

オタギャルの相原さんは誰にでも優しい (MF文庫J)

 

 【18上期ラノベ投票/9784040699547】

個人的イチオシ、葉村哲先生の新作ということで票入れますよー。中二成分足りねぇ!!と葉村ファンとしては思わんでもないですが、でも面白くておすすめするに値します。相原の可愛さにみんなやられるがいい。

 

りゅうおうのおしごと!

りゅうおうのおしごと! 7 (GA文庫)

りゅうおうのおしごと! 7 (GA文庫)

 

【18上期ラノベ投票/9784797395501】

師匠がかっこよかった。これ以外に言うことはないです。

 

やりなおし英雄の教育日誌2

やりなおし英雄の教育日誌 2 (HJ文庫)

やりなおし英雄の教育日誌 2 (HJ文庫)

 

 【18上期ラノベ投票/9784798616070】

 バトルのアツさとギャグがやっぱり好みなんですよ。アキ先生の予定通り(記憶通り)に行かない感じ捻くれ感もよいし、バッドエンド回避を目指してアキ先生が努力するのが何より一番いい。来月3巻出るという事で楽しみです。 

 

 

以上です。……書いた後に気付いたけど、MF多いなおい。いやHJと並んで俺のお気に入りレーベルなんですけど、いやでもこんなに来るか……特にレーベルは考えず選んでいたので、書き終わってから見直していて自分でも驚きました。

 

投票期限は明日15日までですが、こちらから投票できますので、ぜひ投票してみてください。Twitterからでも気軽に投票できますよ!

それでは、今回はこの辺で失礼いたします~ノシ